父に寄せて

好きな1枚・・・

開いたアルバムには色あせて貼りついて・・剥がせない写真

今はもう聞けなくなった父の優しい声色が、この写真から聞こえてくる気がして・・

私が抱っこしている布のお人形は、当時、中学生の兄が修学旅行で買ってきたお土産だったそうで、お気に入り


DVC00316.jpg

2月15日・・ふと思い出して(ちいさいおうち)絵本をもって父の元へ行きました

1日頃から発熱し具合が悪く元気がなくなった父に、ちいさいおうちの絵本を読んであげました・・

幼いころ、父が買ってくれた絵本です・・・覚えてる?って尋ねると、かすかに頷き、わかる!と言ってくれました・・・それが最期の会話でした・・・

夕方、また明日ね!って父にさよならして帰りました・・


それっきり・・・


ちいさいおうち ちいさいおうち

次の日

大・中・小
 
左から甥っ子の靴・兄の靴・私の靴・・まるで・・・

♪馬鹿の大足、間抜けの小足、ちょうどいいのは僕の足♪

兄が昔、こんな事を言っては、父も母も笑わせてましたね

お通夜には甥っ子と兄と私の3人で蝋燭の火とお線香の守りをしました

きっと父も靴を見て・・・・一緒に・・馬鹿の大足♪・・・口ずさんでいたでしょう

コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR