折形(おりかた)

h281215-2767.jpg

折形の歴史は平安時代から今に伝わり、紙を折って物を包む日本文化の礼儀作法の一つだそうです

ちょっとした、さりげない包み紙でお手紙をもらったら、嬉しいと思いませんか?
今の時代、100円ショップには、封筒やポチ袋が簡単に手に入りますけど・・・・なんだか味気ない・・・・

紀美子さんは、暮らしの中に、さりげなく折形を活用なさっていて、素敵なんです
そこで、是非、書美の会の皆さんへもお教え頂けないでしょうかとお願いしましたら、快く引き受けてくださいました

沢山ある中から、半紙を使って折れるのがいいかしらと教えて戴きました
先ずは、私が習って折って、そこに一筆書き添えて出来上がりです

紀美子さんが折形をし始めたきっかけは、4人の姪御さん達に可愛い包みでお年玉をあげたいと思ったところから、発展していったそうです・・・・優しさから生まれたのですね

暮らしの中に、さりげない優しさを感じる折形
私も活かしていきたいな

さて、書美の会 当日・・・・

「折り紙を折るのは子どもの時以来」
「あれ~紙飛行機折ってるようになっちゃった~」

紙風船のようになっちゃったり~頭の体操、手先の体操

紀美子さんのお蔭で楽しい時間~書美の会

コメントの投稿

Secret

こんにちは

う~ん
これはステキですね
私も作りたいで~す
でも難しそうです

去年の箸袋作ったのですよ
親戚の集まりで出しました
みなさんが
ヒロちゃんが作ったの
書いたの
お話の話題になりました
ありがとうございました

Re: こんにちは

ヒロちゃん7さん

何でも簡単に手に入る世の中で、忘れている、ちょっとした心遣い

ほっと温まる手作業です
その場の話題にもなりますものね~

鶴の折形が来年の干支にちなんで活躍しそうなんですよ
ヒロちゃん7さんに、お教えしたいのに❤❤
プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR