あさぎまだらプロジェクト

ひらひら~ひらひら~

たった1匹(頭)飛んでいます

我が家のお勝手口から外に出ると、お隣さんとの境界に低い塀があって、そちらには、広い敷地が臨めます
柿の木、ブルベリー、槇、もみじ、キウイ、つつじ、フランスヒイラギ、八朔、蕗、茗荷、三つ葉などなど、緑の宝庫が広がっています

その日、お勝手口から外に出ると、ふんわりふんわり飛んでる蝶を発見しました

!!!!!!あさぎまだら????

大急ぎで、スマホを取に戻って、お茶の先生に知らせなきゃ~電話を掛けます(先生のお宅は歩いても1分くらいの距離)
興奮して、なかなか検索できなくて・・・・手元が震えてしまいます
急がないと、飛んでいなくなっちゃう・・・・急いで急いで・・・

やっと、繋がるも出られない~お出掛け中? あ~ん残念

あさぎまだらは低い塀を飛び越えて我が家にも飛んできました

そうだ!宗慈先生から頂いた、あさぎまだらの好きな藤袴を、玄関に飾っていたんだった

H281020-2590.jpg
持って来よう~急いで取に行き、誘います

私の近くまで来ます、藤袴にも来ましたが、止まりません
我が家を一回り塀を越えて消えてしました
消えた方角に、ちょうど、先生の姿が遠くにちらりと見えたのです
外にいらしたのね~
慌ててパタパタ走って呼びに行きました
興奮が伝わって、先生も、「えっ!あさぎまだら、いたんですか?どこに?」

戻って来てないかな~もう一度我が家に二人でパタパタ走ってきて、お隣も見渡すと・・・・うそ~居ました!

H281020-2605.jpg H2810202604.jpg

しばらくの間、塀の蔓にじっと止まっています


それから、先生と私の近くまで飛んできて挨拶でもしてくれたように~ふんわりひらひら、飛んでいってしまいました

さようなら~   それっきり・・・・

我に返って冷静になり、先生と私は、長く止まっていた葉っぱを用心深く見てみました

なんと!!! 卵・・・・・産卵です
幸運にも、産卵シ~ンに立ちあったのでした

H281020-2617.jpg H281020-2651.jpg

旅する不思議な蝶
まだ、謎の多い蝶、あさぎまだら

帰ってから、あさぎまだらについてネットで調べると、卵を産みつける植物はキジョランと言う植物だけだそうで
間違いなく、あの葉っぱはキジョランでした

そして、その辺り、他にもないかと調べると、数か所、卵を確認!
なんと、我が家にも高砂百合に巻きついたキジョラン・・・・そして卵を発見しました
赤い紐で印をつけておきました

H281020-2672.jpg

今まで、この辺りで出会った事のなかった、あさぎまだら
それもたったの1匹
それからの数日~気を付けていますが、もう見ることはありません

なんという偶然~心躍り、震える出来事でした

思いがけなく、あさぎまだらプロジェクトは始まったばかり

孵化して、幼虫になって・・・・寒い冬を越すそうで、春に蛹になって無事に蝶になるまで
外敵や、寄生するハエがいたり、前途多難みたいです~どうなりますやら~

見守り隊・・・・・隊員は先生と私

隊員募集中です!

コメントの投稿

Secret

No title

おはようございます

あさぎまだらの実況報告お疲れ様でした。
そんな珍しい旅する蝶、さぞかし興奮されたんですね。
卵を産みつけるのもキジョランだけというのも不思議ですね。

頑張って見守って下さい。
遠い遠い松江で何にもできませんが、応援だけは、、、。
応援だけの見守隊に応募しますよ。

No title

見守りたい発足おめでとうございます!

アサギマダラというのを知らなかったので、検索しました(慌てて💦)
きれいだし、長距離を飛ぶ蝶なんですね~

おはようございます

アサギマダラ
綺麗で
可愛くて
優雅で、、。
我が家の庭には
毎日来て蜜吸っております
当分 楽しみが続きます

Re: No title

素流人さん

見守り応援隊員に決定(*^。^*)

ありがとうございます❤

家族からは、若干、呆れられています(^_^;)

いえいえ、珍しい蝶で、ホントに優雅に飛ぶんですよ
虜になります

Re: No title

おくちうむさん

私も、昨年まで知らなかったんですから、今ですか?って話です(笑)

でも、この辺りでは、飛来して飛んでる姿は見かけないのに、たまたま1匹だけみつけて、まさかの産卵
興奮することしきりです\(◎o◎)/!

北海道までは飛んでいかないのかな~?


Re: おはようございます

ヒロちゃん7さん

え~毎日ですか(^^♪ いいですね~

て、事は、まだ、そちらの群は南下始まってないんですね

アサギマダラ、優雅に飛びますもんね~美しい蝶です

No title

 はじめまして
アサギマダラのブログを見てコメントしてしまいました
実は数年前実家で農作業している時一匹優雅に飛んでいる蝶を見つけました
意外となれなれしく花から花へと
その美しさと優雅さにしばらくじっと座って見とれていたのを覚えています
一週間位いたと思いますがそのうちいなくなってしまいました
後で調べて見たら、旅をする蝶でアサギマダラということを知りました
ブログを拝見して一度だけだったけど頭の隅にあった記憶を想いださせていただきました



Re: No title

ささらあっちゃんさん

コメントありがとうございます~こちらからも訪問させていただきますね

静岡にお住まいですか?
アサギマダラ、警戒心少なくて、近づいてきてくれますものね
優雅に舞う姿に見惚れてしまいます

こんばんは(^-^)

このあさぎまだら、どこから旅してきたんでしょうね~
もしかしたら島根かな(・∀・)

蝶の卵、畑では厄介者だけど、
あさぎまだらは野菜に卵を産まないんですね。
それならいっぱい飛んできてほしいな~

ちゃんと孵化して寒い冬も越せるといいですね。
まずは孵化!目が離せませんね(゚Д゚≡゚Д゚)

Re: こんばんは(^-^)

coconut punchさん

他の蝶の幼虫、テデトールで退治しなきゃですもんね~

でも、そうです!あさぎまだらはキジョラン限定ですから、大丈夫!

島根から飛来してきたかもですよ~ホントに!

今度、出会ったら、網でそっと捕まえて羽にマーキングしてみようと思います

孵化した幼虫~ネットで検索してみたら、ちょっと気持ち悪いですから・・・・
その様子は、きっと画像では載せないと思います(笑)

アサギマダラの産卵

こんばんは。ブログにコメントを頂いた山本です。
早速お邪魔いたしました。うまく写真を撮られましたね。
最初の写真は確かに葉の裏に産卵しているところです。産卵シーンはなかなか撮るのが難しいものです。そして次の写真にはとてもきれいなアサギマダラのメスが写っています。ただ写真にある卵の付いている植物はキジョランではありません。ガガイモと言う植物でキジョランもガガイモも同じ科に属する植物で共にアサギマダラの幼虫が好んで食べる食草です。これから続けて観察されるなら卵は5日から7日くらいで孵化します。そして生まれた幼虫は葉に丸い穴をあけて食べ始めます。幼虫になって4回脱皮して20日~25日で蛹になります。蛹は約2週間でチョウになりますので、写真に写っている卵が順調に天敵に襲われることなく育つと11月の末には蝶になるはずです。春まで越冬する幼虫はもっと遅い時期に産み付けられた卵でのみ可能です。その場合ガガイモでは冬になると葉が枯れるので本物のキジョランでないと越冬できません。

せっかくアサギマダラの母さんが産んでくださった卵です。しっかり見届けてあげてください。
プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR