申年の梅あれこれ Part1

H280828-2334.jpg


病がさる・・・・

申年の梅干しは縁起に良いと聞いていました

時は平安~1000年以上も昔のお話です
申年の年に流行病が世間に広がります
その時の天皇、村上天皇は病を食い止めようと梅干しを皆に食させました
すると、梅の効果で流行病が治まったそうな・・・・
そんな申梅伝説が今に繋がっていることを知って、長い時が一瞬とても身近に感じるのです

今年は丙申(ひのえさる)へいしんの年です

青梅の生る季節に、お世話になってる書の先生から
「今年は体調悪くて、梅干しを作る元気がないのよ~恵花さん作ってもらえない?」
って、相談を受けました
もともと、先生から書だけでなくて、だいぶ前に梅干しの作り方も教授頂いていたのです
よし!恩返し!と、意気込んで梅干しを作り


美しい梅を買い求めました
7月の梅雨明け待って、土用干し
H280827-2135.jpg

知人から、「今年は裏年なの、全然、梅が生らなくて」って聞いていました
それで、申年の梅は貴重なのかもしれませんね~

梅干し・・・まずまずかな~上手に漬けられたと思います~先生の元にお届けすると笑顔で喜んでくださいました
今年の梅干しは、なんだか、いつもより心を込めた分、美味しい気がしています





コメントの投稿

Secret

こんにちは

美味しい梅干しができあがって
お喜びになりましたね
良かった 良かった
申梅 息子が申年生まれでした
今頃は。。。・

Re: こんにちは

ヒロちゃん7さん

梅干し、沢山じゃないんです
ですから、大事に食べるつもりです)^o^(

まぁ~息子さん、年男ですか・・・良い年を過ごされてるでしょうね
プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR