生きていた苺

母が亡くなって4年半~その頃、実家の玄関にはプランターの苺が植えられていました
それから、そのプランターは私が持って来ました
苺はランナーを伸ばして庭に定着し始めました
けれど、日当たりが良いわけではなくて、一昨年も昨年は花が咲いても一粒も実が生りませんでした

今年は、沢山の花を付けていて、受粉するかな~って楽しみに待っていました
そんな時に地震です
すっかり、苺の事を気にする気持ちにもなれずいました

少し、暮らしが戻り始めて

「ここよ~」って苺の声がしたみたい

まぁ!赤く色づき始めた苺です

わが家の苺 苺

ダンゴ虫とナメクジに先越されない前に・・・戴きます

ヨーグルトに苺

そう言えば、亡き母がこんな話をしていました

25年ほど前、実家の近くに大きなマンションが建つ計画が持ち上がった時
隣保班の皆で、反対運動をしていましたが、とうとうその活動の甲斐もなく、いよいよマンションが建つことになりました
ところが、その土地にユンボがガリリと削った時に古墳が出てきて、事態は一転
マンション計画は白紙になり、その場所は古墳公園に変わりました
その時、母が見たのは古墳の他に、大きくズレた断層があったそう

「この辺りは、大昔、地形が変わるほどの大きな地震があったんだね~どのくらいかわからない位、だいぶん前にね~だから、また起こるだろう~井戸を掘っておけば、この辺りの皆の為になるだろうと思うんだけどね~」

井戸は実現できなかったのですが・・・
今回の地震で、その地区は断水して、不自由な日々を送ったそうです
母は、井戸を掘りたかったんだね~お墓の中から、やっぱり掘っておけばよかったと思ってるかも

コメントの投稿

Secret

こんばんは(^-^)

苺ですね~q(^-^q)
実付きが悪い時は柔らかい筆や綿棒で受粉してやると良いそうですよ。
我が家も今年は筆で受粉させてみたので沢山出来るかも(・∀・)!

苺は花の中心が雌しべで、その周りが雄しべ!
上手く受粉出来れば美味しい苺がいっぱ~い(^◇^)

↓コレ!分かり易い解説です(・ω・)ノ
https://www.youtube.com/watch?v=p5ffW59U9IA

Re: こんばんは(^-^)

coconut punchさん

ありがとうございま~す(^^♪
なるほど・・・・綿棒で受粉のお手伝いなんですね
もう咲いてるのはないかな~来年は、せっせと蜂の代わりに綿棒でやってみます(*^。^*)

こんばんは

亡きお母様がみなさんを見守ってくださったのですね
イチゴも成って 
良かったですね

Re: こんばんは

ヒロちゃん7さん

そうですね~見守ってくれたんですね(*^_^*)

お墓も倒れずに大丈夫でした・・・・結構、他のお墓、倒れていたんですよ

苺、もっと増えると嬉しいな❤
プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR