他愛もない話

私にとっては、とても不思議な光景に映ります

すでに枯れている紫蘇のちょっと離れた隣に・・・

やっぱり、立派な紫蘇が茂っているのです

枯れた紫蘇 勢いある紫蘇

夏場、あると便利~紫蘇は食卓に欠かせなくて重宝しました
秋、穂紫蘇も摘んで天ぷら、実は醤油漬けで戴きました
2株は、なかなか穂が出来ません
次から次から葉っぱが出てきます
どんどん伸びて、いつまでも青々茂っているのです
間もなく、霜も降りる季節なのに・・・不思議!
こんな事は、初めて!

どんどん伸びて

その日、夕飯に使おうと紫蘇を摘みに出ました
あ~もう暗いから見えないかも~と思いながら急いで紫蘇の所まで
すると、どうでしょう~~明るい!

ちょうど、わが家の角には街灯が付いているのです

街灯のたもとに


街灯の真下に2株の紫蘇~

そうか!もしかして・・・この紫蘇は夜中も寝てない?
ずっと、明るい街灯の下で、育っているのかな?

そう思い、ネットで検索したら、紫蘇の栽培に、ビニールハウスで電照栽培が行われていると知り
わが家の紫蘇も、きっと同じような状態なのね~
ですから、灯りの当たらない下の方は、少し穂紫蘇が出来ていました

少し離れた場所の紫蘇はすっかり枯れて、お役目ごめん

誰もが気が付かない~そこら辺の風景

でも、そんな些細な発見が、とても嬉しくて~

どうでも良い、他愛もない・お・は・な・し・でした

コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR