秋三昧

今まで、馴染のない果実でした
その果実の名前は無花果
先日、カフェで戴いた無花果のタルトはシナモンが利いていて、とっても美味しくて~
お彼岸に、納骨堂の帰り道に立ち寄った物産館に、ありました!
陳列棚にはお行儀よく並んで入ってる小さな無花果8個入り250円
作ってみたくなり、即購入~自分なりの配合で作ってみました
まぁまぁかな・・・・

無花果のタルト 無花果のタルト 無花果のプチプチ感が好い感じ
無花果のワイン煮と、芋蔓のきんぴら 

こちらは、無花果のワイン煮を戴いて感激!優しい甘さで柔らかくこのような食べ方もあるんですね
芋の蔓のきんぴらも初めて戴いて・・・美味しくてビックリ!


我が家の殺風景な庭に、唯一茂っている場所があります
そうです・・・・紫蘇です

庭の紫蘇は、そろそろ終わり・・・穂紫蘇になっています
大変大変、種になる前に・・・
ざるに摘んで置いてたら、娘が、「実だけにするんでしょ、やってあげようか~」
私が無花果のタルト作りをしている傍らで、穂から実を外してくれました
昔、私も若い頃、母の傍らでお台所のお手伝いを、こんな風にしていた事を思い出し
あの時の母の気持ちが、今わかる気がしています
それは、幸せな時間だったのです
この娘も、いつかは嫁いで行くでしょうから、この僅かな時間も大事に思えてなりませんでした
娘曰く・・・「紫蘇の実外ししてる若い娘なんていないよね(笑)」

紫蘇の穂 紫蘇の実の醤油漬け
紫蘇の実ご飯
(iphonenの画像~反転する時があるんです~何故だか・・・ごめんなさい)


熊本は台風の影響で、地元の栗がありません
そんな中、友人から手作り栗の和菓子を頂きました
「栗名月には1か月早いけれど、作ってみたのよ」
栗名月 栗名月
外側は栗を裏ごししてお砂糖と練ってあります
真ん中は、満月をイメージして黄身餡だそうです
栗きんとん
これも、栗を裏ごしして茶巾で栗の形に成形された、栗きんとん

秋は食欲連れてやってきました・・・・


コメントの投稿

Secret

こんばんは

紫蘇の実 我が家の庭に少しあります
いつもはたくさん出来るのですが
今年は不作でした
でも 穂をしごいて佃煮にしてみます
おいしいんですよね
ごはんがすすみます

こんばんは(^-^)

カフェで食べたタルトを再現できるなんて凄いですね~(*´▽`*)

穂紫蘇もシーズンですね。
我が家はそのまま天ぷらで食べてます(*^_^*)

Re: こんばんは

ヒロちゃん7さん

紫蘇の声が聞こえてきそうです
「最後まで食べてくれて、ありがとう」って・・・

Re: こんばんは(^-^)

coconut punnchさん

食いしん坊ですから、なんとかして、我が家でも食べたい~と思う気持ちからです(笑)
再現できたら、自己満足なんですよ☆

穂紫蘇のてんぷら~美味しそう!
花が咲いてる時の若い時がいいのでしょう?
実になってたら、芯が硬くなってはいけないのかな?・・・
今度、試してみますね
プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR