秋色嬉し

初夏、バレリーナの姿していたカラスウリは、すっかり秋色に装って
ウォーキング中の私達に、「おはよう」って挨拶してくれてます
秋色

気持ちの好い朝、1時間程歩いてから、そのまま庭の草取りしましょ
3時間程、汗をかきかき、黙々と・・・・
ちょっとくたびれ、気だるい体が重たい昼下がり

プルルルル・・・・電話が鳴って

「恵花さん~貴女の作品が賞を取りましたよ」

今日は4月1日じゃ~ないはずです・・・・まさか~信じられない
こんな事もあるんですね
急に、重たかった体が軽くなり気持ちが高揚するのがわかりました

翌日、送られてきた文書に間違いない事を実感しました

お知らせ

秋色の紙に書きました

H270909-0461.jpg

このような作品は解釈文がないと読めないものです
漢文を習ってる方しか、わからないのが普通です
でも、読めないものを書く、矛盾さの違和感は、辞書で調べて無い頭で理解しながら書いています
ですから、鑑賞する方も、もちろん読めなくてよいのです
全体から感じる墨の色、黒と紙の白、コントラスト、芸術性を見るもののようです

今回の漢詩は、なんだか寂しい内容の詩です
墨も磨って、筆で濃く書いたり、薄くかすれさせたり、文字の大小、つり合い、空間~考えて
でも、ぜんぜん書けなくて、スランプでした
せめて、秋色もみじ色紙に書いてみたらいいかも~

今朝の新聞に、嬉しい評が載っていました
力強さと練られた筆遣いが特徴、行間のバランスの良さも評価が高い~なんて、初めて頂く誉め言葉でした

でも、まだ一般会員ですから、大したことはないのです
選抜会員、役員(理事、常任理事、副理事、理事長・・・・)上には上の書家の先生方沢山おられますので・・・・

ただ、とにもかくにも、二度と頂けないかもしれない賞ですから、素直に嬉しくて、有難くて・・・

コメントの投稿

Secret

No title

おめでとうございます!🎊

今後もまた、頑張ってください。
東京の書道展にもぜひ出品してください!
上野の森でも、新国立でも、よく書道展はやっていて、
墨の香りがしそうな秋一番のお便りでした!

おめでとうございます!!

Re: No title

hippoponさん

ありがとうございます

先日、出品した作品がありましたが、東京で展示していただく資格は特選以上でして、残念ながら入選でしたので展示は福岡止まりでした(そうです、夏、国立新美術館であってました)
いつか、東京で展示していただけるような作品を・・・・頑張りたいですね!

こんばんは

おめでとうございます
日頃の練習の賜物です
これからも頑張って精進してください
生徒さんも喜ばれましたね

Re: こんばんは

ヒロちゃん7さん

ありがとうございます

納得がいく作品は、なかなか書けません~他の方の作品が良く書けているように見えて
いつも、自己嫌悪になるんですよね・・・・
でも、頑張ります
プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR