お盆に・・・

珍しいソーメンかぼちゃは、どうしてやろうか・・・・どうしてやろうか・・・

まさか、酢の物にするんではなかろうな・・・・

先日、お盆に本家からソーメンかぼちゃを2個頂いて帰りました
お裾分けにと、友人達にも声を掛けましたが、なかなか馴染がない食材で、ちょっと人気がありませんでしたが・・・
「あら、好きよ!お茶懐石にも使うわよ~頂きます」と喜んでくださる友人宅へ、1個は嫁入り

もう1個は我が家の夕飯に、ささみの酒蒸しとワカメと一緒に梅肉和えの酢の物で戴きました
少し茹で過ぎ?シャキシャキ感が出なくて~ちょっと失敗かな?~

夕飯 H270718-207.jpg

ぼっちゃんかぼちゃも頂いてきました

坊ちゃんかぼちゃと苦瓜の、こかけを作りました
亡き母が作ってくれていたカボチャのこかけ・・・こかけは粉掛け?の事だったのでしょうか?
昔ながらの田舎料理、かぼちゃとゴーヤを甘辛く煮て小麦粉を水で溶いて出来上がり寸前に掛け回し
とろみをつけるのです
水溶き片栗粉のあんかけとは、まったく違う食感です
ほくほくかぼちゃは、こってり甘辛ゴーヤの苦味と良く合います
若い頃は好きじゃなかった煮物なのに、歳を重ねて好きになった味
お母さん、かぼちゃのこかけ・・・・こかけって何?って問うても、もう聞く術がありません

母が作ってくれてた、あの味に~ならないのです

そんなことを思いながら

実家の亡き父母にも、ここから合掌

コメントの投稿

Secret

No title

金糸瓜は名前は知ってましたが、自分で料理は昨年だったか、、
すごく昔の記憶では頂いたことがあって、
南部塗りの御膳でした。何だか妙な事だけ覚えてて、、
今年もストアーに出てないかと楽しみです。

恵花さんのお味がお母さんの味のお嬢様、、受け継がれますね。

こんばんは(^-^)

ソーメンかぼちゃ、あまり馴染みもなく料理するのに難しいかぼちゃですよね(^^ゞ
我が家でも作った事があったんですけど、酢の物で食べていました。

こかけ?(*'ω'*) 初めて聞きました。
甘辛のかぼちゃとゴーヤに溶いた小麦粉・・・片栗粉とは違う食感(*‘ω‘ *)
食べてみたいです(*´▽`*)

思い出の味、いつかお母様の味が再現できるといいですね
次の世代にも是非伝えて下さい(*^_^*)

今夜は横浜に来ています
明日、長女の結婚式です
さっきまで、娘と最後の晩餐…
娘に、受け継がれると嬉しいですが~共働きですし、買えば何でもそろう時代ですものね

coconut punchさん

かぼちゃとゴーヤのこかけは、甘辛こってりが美味しいですよ~熱々もご飯に合いますが、冷蔵庫で冷やしても美味しいです
水溶き小麦粉でタレをからめます
親が思うように、まだ娘には伝わらないです
でも、私だって、やっと今、しみじみ母を想うのですから、そう言うものでしょうね
プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR