雨降りお月さん

その本は、開くと古い紙の香りがしました
どこか懐かしい・・・・遠い記憶
亡き父が、昔、買っていたもののようです

色も随分と黄ばんでいます

その本は、老夫婦が何度も何度も読み返しては懐かしみ
二人が穏やかに過ごす為に必要だった本でしょう
実家の茶の間に置かれていましたから・・・
両親が亡くなり、茶の間から私が失敬してきました

歌が好きな母
母は、幼い頃、合唱部のソロでラジオに出て歌っこともあったのよと、誇らしげに話しをしてくれたのを覚えています
きっと、あの頃の少女に戻りながら童謡を口ずさんでいたんでしょう

明日は“書美の会”
お手本に書いてみようかな
この季節に合う言葉か、詩か、何かないかな・・・・
そうそう、この本、この本~日本童謡集を思い出し

パラパラめくると

野口雨情、西條八十、北原白秋、島木赤人、・・・
知ってる童謡、知らない童謡いろいろいろいろ~

あっ♪雨降りお月さん♪ 書いてみよう~

雨降りお月さん

音痴な父も、優しく口ずさんでいましたっけ・・・

コメントの投稿

Secret

こんばんは

懐かしい歌
色んな思い出があるんですね

最後の習字 立派ですねぇ
パチパチパチ!!!

Re: こんばんは

ヒロちゃん7さん

とにかく懐かしい歌がいっぱい載っているんです
♪赤い靴はいてた女の子~や、青い目をしたお人形~や、揺り籠のうたを~や、赤いベベ着た可愛い金魚~♪
きっと、亡き父母はあちらの世界で歌っていると思います

No title

思いSPレコードがあって
捨てれないのですが、、日傘唐笠~~なんとかに~~という。
総天然色の、イラスト入りでした。
虎屋のみなつきは今日からの売り出しだったようで、
買えたら、写真を挙げますね。

Re: No title

hippoponさん

検索したら”雨傘唐傘”って童謡がありましたけど?かなり古い昔のみたいです~それですか?
hippoponさん~おいくつ?
お若い方でしょう~

沢辺の蛍~昨年、友人がそのネ~ミングで創作和菓子を作ってくれました
和菓子の名前は情緒があって良いですね



No title

SP
すっごくふるい。重いし、、何時ぐらいのもの?
ラッパが付いててぐるぐる回すようなレコード器なんかがあって見たことがあるの。
いとこが蔵から出してきて。
何で、それがあるのか未だにわからなくて、、
捨てれない、、
もっともいとこのところには、江戸時代の長はかまもあるらしい。
裃、、
そのspすごく不思議なの。
じぶんでしらべたらいいわね。
なんか、忙しいです。

No title

恵花さん
判りました。
絵日傘と言う童謡で、昭和6年にできてます。
安田祥子さんなども歌ってました。
多分、日本舞踊なの。
父が、御座敷芸を覚えたいと言って、かようのに、
すごくハンサムだったの。それで、私が一緒に、、いつも。
男の先生で、すごく優しくて、、おねい言葉で、でも父は座敷芸必要だったのでしょう。覚える。
思い出しました。
そう言えば、唐傘もって、着物の写真があって、
何だろう?と覚えてなかった。
母は、父を、先生からも,きれいなお姉さんたちからも、、守るために
私は一緒に、、ww
周りも、私が行けばいいと、、
私が行くと、私の面倒を見る人も、お目付け役ね。
ww
思い出した、、愉快ね。
この歌、なんかよく覚えてるのww
日本舞踊の発表でも使われてた。なんだろうと、、
ずっと、何か捨てれないで、
父ね、パパはハンサッムでもてて困るんだよって、、子供の私になげいてた。
思い出しました。愉快です。
そして謎が解けました。
振付、父より私の方が先に覚えて、、それで、
危なくお金かかるところだったわね。ww

Re: No title

hippoponさん

♪聴きました!・・・・絵日傘・・・・
安田祥子さんって子どもの頃から歌ってらしたの、知らなかった~
初めて聞く曲でした~確かに日舞に合いそうです

ハンサムな、お父様~お母様のご心配がおありだったんですね~
hippoponさんが頼みの綱ね

我が家も同じく・・・・カッコイイ旦那様です(笑)
プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR