懐かし我が家

遠くに何か動いてる・・・・

まるでジブリの映画から、抜け出したような猫ちゃんが

のそりのそりとお出迎え・・・家の前でちょこんと座りました

「あなたは、どこの猫ちゃん?案内してくれるの?」

「ニャン!」返事してくれました

東京の懐かし我が家を21年8か月ぶりに訪れました

猫ちゃんのお出迎え 25年も前の懐かし我が家 今は、独身寮のようです・・・周りは草ぼうぼう

住宅が、まだ残っていました・・・胸キュン

その頃は、若い家族が沢山で、子ども達の元気な声や、ママ達の笑い声、明るい住宅でした

毎週土曜の夏の夜は、豊島園の花火が真正面に上がるのが見え、住宅の踊り場は、浴衣を着た幼い子ども達が大はしゃぎ、昼間は方々でビニールプールの花が咲き、砂場は小さな社会勉強の場所になっていました

冬は、初めての雪かきをしたことも、小さなかまくらを作って、子どもと善哉食べたことも、みんな懐かしい思い出です



引っ越しする、その時に、皆に見送られ、涙、涙のお別れをしたのが昨日の事のよう

引っ越しトラックも出発して、私と3歳の娘は余所行き服着てお洒落して、皆さんと別れを惜しんでる、その時に・・・

主人が作業着のまま 「あの・・・僕の服はどこ?」

「きゃ~トラックに積んで・・・・行っちゃった」

かくして、そそっかしい私は、やらかしてしまいました



忘れていた、懐かしいもろもろの思い出を、手土産にして帰路に向かいました

「ありがとう・・・さようなら・・・」




コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR