月桂樹(ダプネ)

家の裏庭には、18歳位になるダプネが緑色の美しい葉を茂らせています

月桂樹

ギリシャ神話のアポロンは、エロスが放った二本の矢、愛をそそる矢で射られ、川の神ペネイオスの娘ダプネに恋をしてしまいます。もう一本の矢は、愛をはねつける矢でダプネを射った為に、アポロンから必死に逃げるようになりました
アポロンはダプネを追いかけ、もう少しでダプネに触れようとした、その時に、ダプネは「お父様、私の姿を変えてください」と叫びました・・・すると、その身体は、1本の月桂樹に姿を変えました
アポロンは驚き、せめて私の聖樹になってくださいと頼んだのでした
それから、アポロンは葉を冠にして(月桂冠)を頂き、アポロンが大蛇退治をしたことをきっかけにして、力くらべやかけっこの競技大会を始めるようになり、勝者にも月桂冠を授けるようになったのです


カレーや、シチュー、煮込み料理の香りづけには月桂樹を使います

ミートソースに月桂樹 呼び方はベイリーフとかローリエとか言います

けれど、私は家の月桂樹はダプネと呼んであげたくて・・・


亡き義父は、カレーに入れた月桂樹の葉を見て、「料理に使うんだね」と言って苗木を植えてくれました

今日は、ほこった葉をちぎって、洗って、天日に干しました

ミートソース


ミートソースを作りましたから、乾燥させておいた月桂樹を入れて煮込みました

他にバジルとオレガノも香りのスケッターです

コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR