娘に縁ある、その方のお嬢さんの名前には杏が使われています

過日、たまたまお会いする機会がありましたので

杏のコンポートと杏ジャムを使って杏のタルトを作って差し上げました


杏ジャムを作った時に、種を冷蔵庫に保存しておきました

いったい、どうして?


もちろん、本物の杏仁豆腐を作る為です


硬い種の中身は、仁と言うそうで、アーモンドのような形をしています

杏の種の中身

茶色の薄皮を取り除き、白い仁をミキサーにかけて、ガーゼで漉して、生クリーム、牛乳、砂糖、ゼラチンでかためます

杏仁豆腐


杏仁の香りは、自然の香料、驚くほど市販の杏仁豆腐の香りと同じなのです

本物の香りです

出来上がった、杏仁豆腐はを食べてみると、「まぁ、美味しい」

ただ、後味が、口の奥の方で、かすかに苦味を感じます

これが自然の味なのでしょう


昔の人は、こんな種でも美味しく食べていたんですね・・・

最初に試した人・・・・すご~い


















コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR