栗の渋皮煮

栗の渋皮煮を作りました。20数年前、仕事をしていた頃に先輩のお母様から教えていただいたレシピです。
私の料理レシピノートに、書いていただいたプリントを貼っていて、栗の季節がくると開くページです。

栗の渋皮煮

<材料>

1 栗  1キログラム (鬼皮のまま)
2 砂糖  500グラム
3 重曹  大さじ1
4 醤油  少々

<作り方>

1 栗は1時間ほど水浸してから、鬼皮を丁寧に剥く。中身の栗が見えないように。
2 重曹水に渋皮の栗を1時間ほど浸けおく。
3 そのまま火にかけ沸騰したら弱火で10分ほど煮る。
4 ザルに返し、水につけて、1個1個渋皮の大きな筋や、余分の渋皮をとる。
5 4を再び火にかけて、濃い灰汁がでてきたら、水を取り換え更に煮る。この作業を3~4回くりかえす。
6 灰汁が出なくなってきたら、ひたひたの水に砂糖を入れて煮ます。(煮詰めてしまうと皮が硬くなるのでご用心。シロップに浸かるくらいが丁度良いようです)
7 最後に醤油少々入れて出来上がり。

注意 栗は、新しければ新しい程きれいに出来上がる。
   灰汁抜きはじゅうぶんする。
  

コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR