悠久の友

その日は、煌めく星の美しい夜でした

ジャズの旋律に奏でられるフルートの調べ・・・

もうだいぶ昔に、その方の娘さんに1度あったことがあるだけです・・まだ3~4歳位だったでしょうか

今は、ニューヨーク在住のフルート奏者で活躍なさっておられるそうで

この日は熊本でコンサート kazuyo kuriya


先日、私がお勤めしている時に、とても良くしていただいた恩人の、その方から思いがけず、娘がコンサートをするからいらっしゃいませんかと連絡がありました
 
とても楽しみにしておりましたので、娘を誘って行きました

もう一つ、楽しみにしていたのは、その当時のお友達との再会でした
彼女は、結婚後も4人の子育てをしながら、ずーっとお勤めを続けてこられて、逞しい女性です
なのに、見た感じは、当時のままの優しく柔らかでチャーミング・・・どこにそんな逞しさがあるのかと不思議に思うくらいでした
彼女のお母様もお見えで、懐かしく、嬉しい再会でした 愛用のお盆と袱紗

私の結婚式の前日に、亡き母は前夜祭にと家族と親しい親戚を招いてお食事会を開いてくれました

そこへ、彼女とお母様がお見えになり、お祝いにと袱紗と風呂敷、お盆をプレゼントしてくださって・・

今も大好きな袱紗と風呂敷、それにお盆もよく使っています・・
亡き母も、あなたは素敵な風呂敷を持っているね・・と気に留めていました

その日は、そんな事まで思い出しながらの、心震えるコンサートでした


翌日、恩人のその方から、コンサートに来てくれてありがとうのメールを頂きました

あなたには悠久の友を感じます・・・と、くすぐったい言葉も添えて・・







コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR