化身は蝶に・・・

「恵花さん聞いて・・お盆のころにね、家の裏手に綺麗な蝶が舞っていたのよ・・・逃げもしないで、長い時間、留まっていてね、それが大きな綺麗な蝶だったの・・・思わずミツコさん!?あなたはミツコさんでしょって声に出したのよね・・・間違いなくミツコさんが姿を変えて私に会いに来てくれたんだと思うのよ・・・」

希雲先生の親友のミツコさんが昨年暮れに旅立たれ、この夏が初盆・・・

美しい蝶に姿を変えて・・希伃さん、ごきげんよう・・・

私も存じているミツコさんの優しい穏やかな声が聞こえてきそうな・・

そんなちょっぴり切ない出来事を話してくださいました


数日して、我が家の初成りカボスをちぎろうとカボスの木を見に行ったら 今年も実りました


小さな命のいとなみがありました 蝶の卵 びっくりさせてごめんなさい

我が家の蝶は卵を産み、そして最後の力のままに私の前に姿を現して弱弱しく羽ばたいてくれました

力なく弱弱しくて 力なく・・・

・・・・お疲れ様・・・・



コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR