苺に恋して

母の苺

実家のベランダのプランター・・・水やりが出来ないから我が家に持ってきました

苺が一粒なりました・・母の忘れ形見

そして苺は春の代名詞・・・ジャム作りが春の夜なべ仕事のひとつです・・部屋中、苺の甘い香り

深鍋に真っ赤な真っ赤な苺を入れて砂糖をまぶして数時間・・果汁が出たら火にかけます
強火で短時間で仕上げます・・・ことこと弱火はご法度です・・苺の成分は火に弱いから強火で短時間が真っ赤に仕上げるコツなのです

亡き母から教わった作り方です

甘酸っぱい初恋の味!? 幸せの香り

私が中学生の頃にお気に入りだった本は・・赤毛のアン 大事な本です


その中に出てくる(いちご水)、大好きな親友のダイアナに勘違いしてブドウ酒を飲ませて、酔っぱらわせてしまいます・・いちご水ってどんなのだろうと思ってました

木苺?野苺?

我が家の藪には野苺が出現!草取りを怠ったらば気づけば可愛らしいお客さん
それもジャンボ野苺でした でっかい! 草取りしないと良いことも・・・



コメントの投稿

Secret

プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR