申年の梅あれこれ Part4

梅布巾をご存知でしょうか?

H280911-2339.jpg


昨年、初めて知りました
落ち梅や、ジャムを作る時に出る茹でこぼしを活用して、木綿の布、布巾を煮て、絞って乾かして使うのです

梅の殺菌効果、艶出しに良いそうで、梅を最後まで使い切る技なのです

何を拭くのかというと、木製で出来た器や、漆器、 ガラス製品、家具に至るまで~

H280930-2483.jpg


友人から「落ち梅で梅布巾を作ってみたの~使ってみてね~」と、梅布巾を頂きました
料理研究家の辰巳芳子さんの本を見て、作られたんだそうです
丁寧な暮らしなさっている友人は、ホントお手本です

水道水で洗ったまま乾かしているお椀や、半月盆は白くできた斑点の水垢で、なんだか綺麗ではありませんでした
それに、そんなものだと思っていました・・・・
高価な調度品も我が家にはありませんが、箪笥や座卓も拭いてみました

あらあら、びっくり!半月盆や、木製のお椀の水垢が綺麗に取れます

多分・・・・綺麗好きな方なら、いつも何でもピッカピカなんでしょうが・・・・私ときたら~(^_^;)
丁寧な暮らし方が上手な友人を、見習います


過日、夏の日に知人から甘いはちみつ漬けの梅干しを頂きました

食べやすくて、ついつい手が伸びてしまう梅干しです
やっぱり、今年、申年の梅は数が少ないらしく、沢山は漬けられなかったと聞いて、大事に大事に戴きました

H280911-2443.jpg 暑い夏の日に、サラダうどんに梅干しでさっぱりしました

夏の疲れにも、梅干しです

お料理に、鰯の煮つけ、とろろ昆布のお吸い物には、梅干しの果肉とお湯を入れて簡単に、ゴーヤの梅肉和え
白米の炊飯にも1粒~2粒入れて、一緒に炊飯して抗菌作用、腐敗防止

申年の梅干しは、まだまだ活躍中です




プロフィール

恵花

Author:恵花
墨の香りが好き、筆文字が好き、お料理が好き、自然が好き、人が好き、花が好きエトセトラ・・・
好きにお付き合いください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR